忍者ブログ

琥珀の残像

上機嫌は大人のマナー




骨董市も随分行ってないなア・・・



私は、いつも一人で行動します。

一人が好きなので、別に寂しいとか思いませんね。

でも、たまには、誰かと食事したりお茶したりもします。

関係性にもよりますが、

相手が私より貧乏な場合(そうそうないけど、笑)

と、女性の場合(恋人であってもなくても)

できるだけ、私がお金を出したい。

私のような偏屈人間と時間を共有してくれて感謝します、

というような気持ちがあるから。

卑屈、な意味はありません。素直にそう思うのです。


私が誰かと一緒に居て、欲しいのはただ一つ、

その人の笑顔ですね。

それ以外は何もいらない、欲しくない。

おごってもらいたい、なんて思ったこともない。


なので、雑談力、には結構自信のある私は、

(状況や相手にもよりますが)

フルパワーで「面白い話」をしようと頑張っちゃう。

お話相手が、身を乗り出してくれる、面白がってくれる、

それだけで、その時の事を思い出し、半年は反芻して喜べますね、私は。


いつも気をつけています、

誰かと話す時には「上機嫌でいること」を。


あなたと会えて、とても嬉しいです、

そんな気持ちを込めて、

誰かと会う時には、私はそんな感じです。












PR